行政書士と助成金

その他

2019年4月23日


一般的に、助成金の申請は社会保険労務士さんの業務…

と認識されていると思います。

確かに、厚生労働省所管の助成金は、社会保険労務士さんが扱うもので、

行政書士は扱えません。

 

では、行政書士と助成金って???

 

それは、様々な公益財団が出してくださる助成金です。

医療や福祉、社会課題の解決、

などなど、様々な分野のものがあります。

これ、行政書士がお手伝いすることが出来るんです。

 

どんな助成金があるかのリサーチから、

要件の確認と申請資料の作成支援まで、

行政書士がお手伝いできます。

 

ただ、こういった助成金は要件を満たせば必ず受け取れる!

というものではありません。

審査にパスしないとダメなので、ここは要注意です!

 

実は今、私が代表理事を務めさせて頂いている、

一般社団法人ENISHIで、とある助成金に挑戦中です。

https://www.facebook.com/enishi.lgbt/

 

詳細はまだ書けませんが、

もし助成金を頂けたら達成したいプロジェクトがあるんです!!

結果が楽しみです!

 

もし、こういった公益財団系の助成金について聞いてみたいという方は、

お気軽にお問い合わせください。


The following two tabs change content below.
佐々木啓

旭川市の行政書士の佐々木啓です。行政書士になるまでは普通の会社員でした。自分自身が病気をして、手続きや制度で困ったな~という経験がこの仕事を選んだ理由です。「困った!を何とかしたい!」が私のテーマです。

詳しいプロフィールはコチラをご覧ください
佐々木啓

最新記事 by 佐々木啓 (全て見る)