つなぐ

行政書士

2019年10月5日


今月の26日に、

旭川市内の地域包括支援センター主催の勉強会で、

講師をさせて頂きます。

その際に使うスライドを作っていて考えました。

行政書士の役割ってなにかな…?

 

扱う業務分野にもよると思いますが、

佐々木にとっては「繋ぐ」ことだなと感じます。

最近の業務を振り返ってもそうでした。

誰かに誰かを紹介したり、逆にされたり。

誰かにお願いしたり、逆にされたり。

 

特に、医療福祉分野での業務をしていると、

「繋ぐ」以外にないと思うくらいです。

「繋ぐ」ためには「繋ぐ先」がないと繋げません。

自分の知識やスキルを高めると同時に、

「繋ぐ先」を増やし、佐々木も誰かの「繋ぐ先」になれるよう、

一層の努力をしたいと思います。

先日、一般社団法人CAN net の代表と話していて、

改めて、強くそう感じました。

 


The following two tabs change content below.
佐々木啓

旭川市の行政書士の佐々木啓です。行政書士になるまでは普通の会社員でした。自分自身が病気をして、手続きや制度で困ったな~という経験がこの仕事を選んだ理由です。「困った!を何とかしたい!」が私のテーマです。

詳しいプロフィールはコチラをご覧ください
佐々木啓

最新記事 by 佐々木啓 (全て見る)