新しいサービス開発

医療福祉

2019年12月11日


先日、ケアマネージャーさんから聞いた話です。

お一人暮らしのご高齢の方の中で、

外来受診の同行や、

医師からの説明時の同席を希望する方が多いとの事。

「有料でもいいから頼みたい」

というニーズがあるそうです。

また、不動産業者さんから聞いた話では、

家賃の支払い能力に加え、

ご高齢の方の場合、

万が一、死亡事例があった場合の事後処理ができないため、

入居を断るケースが多いとの事。

どちらの事例も、

「日常生活支援」

「財産管理」

「死後事務委任」

を上手く組み合わせれば解決できますよね!

 

利用しやすい料金体系や、

単発の依頼でも対応できる仕組みを作らなければです!


The following two tabs change content below.
佐々木啓

旭川市の行政書士の佐々木啓です。行政書士になるまでは普通の会社員でした。自分自身が病気をして、手続きや制度で困ったな~という経験がこの仕事を選んだ理由です。「困った!を何とかしたい!」が私のテーマです。

詳しいプロフィールはコチラをご覧ください
佐々木啓

最新記事 by 佐々木啓 (全て見る)