見習いたい

LGBT

2019年6月22日


今日の北海道新聞の「興味深人」のコーナーに、

北海道生活と健康を守る会連合会副会長の

細川久美子さんが取り上げられていました。

長年、貧困や精神障害者支援に取り組んで来られたそうです。

ご著書も出されています。

早速読んでみたいです。

 

細川さんの言葉を一部抜粋します。

「変だなと思う事は声を上げていく。

闘うことで道は開けるし、

闘わずして人権は守れないと思っています。

制度の矛盾や、おかしいことは、今もまだある。

今後も声を上げていく必要があります」

 

まさにその通りですね!

 

佐々木が代表を務める、一般社団法人ENISHIでは、

性的マイノリティの方を支援しています。

細川さんの言葉通りに、

声を上げていきたいです!

 


The following two tabs change content below.
佐々木啓

旭川市の行政書士の佐々木啓です。行政書士になるまでは普通の会社員でした。自分自身が病気をして、手続きや制度で困ったな~という経験がこの仕事を選んだ理由です。「困った!を何とかしたい!」が私のテーマです。

詳しいプロフィールはコチラをご覧ください
佐々木啓

最新記事 by 佐々木啓 (全て見る)